雑記

ポケモンカードの内容をチェック

ポケモンカードの醍醐味はカードバトルができることです。

また、自分の好きなポケモンを進化させることができることです。

進化は強化とは違って、姿も変わりますし、名前も技の種類も変わります。

そのバトルのためにはポケモンカード60枚を揃えて、それぞれの特性をチェックするなど、意外にも頭を使う遊びになります。

ポケモンカードをチェックしてみれば、ピカチュウなどのポケモンの名前が書かれています。

更に、バトルではHPが0になれば負けです。

ポケモンの体力というのも明記されておりピカチュウならHPは60になり、相手から60のダメージを与えられると負けになります。

また、ポケモンにはタイプがあって、コレはポケモンにとっての弱点・抵抗力に影響してしまうので、この対称を理解することも重要になります。

たとえるなら、火と水というように火は水で消えてしまうので火のタイプは水タイプと相性が悪いということになります。

また、先にあげたようにポケモンカードの魅力となるのが進化、だから進化マークも明記されており、進化の段階としてたね・1進化・2進化までがあり、上位ポケモンへと進化が期待できます。

また、バトルをするのですから、ポケモンが持っているワザを繰り出すのも醍醐味です。

子供たちも、ワザの名前をスラスラ言えるくらい覚えてしまっていますが、相手を攻撃したり、HPを回復したり様々な効果を使えます。

また、HPを回復するということやポケモンのタイプが出てきましたが、先にあげたように火は水に弱く、このタイプのポケモンから受けるワザのダメージが通常の2倍増しになります。

ですから、場にどの攻撃ポケモンカードを出すのか、相手の手札から読み取るチカラも必要になります。

もちろん、ポケモンカードには逃げる手段も用意されています。

バトル場からベンチに移動ができてエネルギー補充が期待できます。

HP0の気絶の状態に陥らないために逃げる判断もプレイヤーには必要になります。

その他、ポケモンカードにはレギュレーションマークというマークもありますが、これは公式イベントなどで使用するものですから、普段の遊びには使用しません。

また、プレイするだけが目的ではなく、レアリティマークを目的としているケースもあります。

その名の通り、カードのレア度を表すマークで、コレクションするファンもいます。

おすすめのポケモンカードBOX
ランキング1位

ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック VMAXクライマックス BOX

新品価格
¥6,720から
(2021/11/23 22:11時点)

ランキング2位

ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック スターバース (BOX)

新品価格
¥6,175から
(2021/11/23 22:18時点)

タイプ別のデッキレシピ一覧