ハピナスVデッキレシピまとめ【最新ポケカ環境】

この記事を書いた人

K-五十嵐

ジムバトル優勝経験多数、PTCGOドはまり、現在は親子でもっぱらポケカ。

当サイトオリジナルデッキデッキ

今回ポケカSTARTでは、ハピナスVのデッキレシピ(デッキリスト)をご紹介致します。

デッキの内容は当然ながら、使い方や改造方法など初心者にも分かりやすく徹底的に解説しています。また、現環境に対しての対策などもお伝えしております。是非参考にしてみてください。

バトルリージョン環境

スターバース環境

フュージョンアーツ環境

ハピナスV・チラチーノ型

基本デッキレシピ(デッキリスト)

デッキコードやカード名はこちら

デッキパーツを格安で集める

Amazonで探す駿河屋で探す

遊々亭で探すトレトクで探す

デッキの特徴や回し方
ハピナスV チラチーノ
※画像はズーム可能

付いているエネルギーの枚数×30火力が上がり、ダメージを与えた後トラッシュのエネルギーを三枚まで付ける事の出来る【ハピナスV】の「ハッピーボンバー」を使い、最大火力400打点を目指し相手のポケモンを倒し続けるデッキ。

デッキの使い方(回し方)を徹底解説
チラーミィ クラッシュハンマー
※画像はズーム可能

まずは【チラチーノ】を複数体展開する事を目指します。特性の「やりくり」によってエネルギーをトラッシュに送りながら山札を引いていきましょう。トラッシュにエネルギーが貯まる事により【ハピナスV】の「ハッピーボンバー」で付けられる枚数が増え、火力向上にも繋がります。

【ハピナスV】は、即座に火力を出せるポケモンではありません。

その為、【クラッシュハンマー】や【頂への雪道】で相手を妨害しながら戦いましょう。相手が安定して攻撃できてしまうと【ハピナスV】が育ち切らずジリ貧になってしまいますので、妨害は必ず行いましょう。

【ハピナスV】にも特性の「しぜんかいふく」が付いていますが、この特性によって試合展開を左右するようなことはほとんど無い為、【頂への雪道】で消してしまっても問題ありません。相手のポケモンの特性を消すことの価値を優先しましょう。

ハピナスV タフネスマント
※画像はズーム可能

【ハピナスV】には【タフネスマント】を付け、耐久力を上げていきます。元々のHPが250あり、【タフネスマント】を付ける事でHP300まで向上します。

この耐久力を突破することは容易ではなく、相手に負荷をかけることができるでしょう。

【チラチーノ】を複数体場に用意し「やりくり」を絡めながら場を展開、【ハピナスV】に【タフネスマント】を付け耐久力を上げながら戦い、【頂への雪道】や【クラッシュハンマー】で妨害し続ける、といった内容で戦いましょう。

頂への雪道 クラッシュハンマー
※画像はズーム可能

一点気を付けないといけないこととしては、相手に【ガラルサンダーV】が入っていた場合、【ウィークガードエネルギー】を一枚付けていたとしても、「らいめいげり」の効果で【ウィークガードエネルギー】をトラッシュされ弱点計算を行う事になる為、闘弱点の【ハピナスV】が一撃で倒されてしまいます。

【アルセウス&ディアルガ&パルキアGX】デッキや【ジュラルドンVMAX】デッキなど、【ガラルサンダーV】が入っている可能性のあるデッキと戦う場合には【ハピナスV】に【ウィークガードエネルギー】を二枚付け、しっかりと警戒しておきましょう。

有利不利なデッキや対策
れんげきウーラオスVMAX ジュラルドンVMAX
※画像はズーム可能

【れんげきウーラオスVMAX】デッキは苦手としています。

【ハピナスV】が闘弱点の為、【タフネスマント】を付けていたとしても「しっぷうづき」で一撃で倒されてしまいます。

それに加え、「キョダイレンゲキ」でデッキを回す要である【チラチーノ】を「キョダイレンゲキ」で複数一気に倒されてしまうこともかなり重く、即座に「ベンチバリア」【ミュウ】を出さなければ苦しい戦いを強いられてしまうでしょう。

【ジュラルドンVMAX】のように、攻撃速度が若干遅いデッキに対しては有利に戦えます。特性の「まてんろう」で特殊エネルギーを付けているポケモンからダメージを受けなくはなりますが、それは【頂への雪道】で相殺でき、「キョダイフンサイ」では【ハピナスV】を一撃で倒すことも出来ず、終始有利に戦えるマッチアップになるでしょう。

中速度で戦いを繰り広げるようなデッキタイプに対しては非常に有利に戦えるデッキタイプだと言えます。

フュージョンアーツ環境での立ち位置
ミュウVMAX こくばバドレックスVMAX
※画像はズーム可能

【ミュウVMAX】など速度の早いデッキタイプが環境に多く、押し切られてしまう事が多いでしょう。

【こくばバドレックスVMAX】のように【ハピナスV】を一撃で倒す手段を持つデッキも多く、環境的には非常に厳しい立ち位置だと言わざるを得ません。

【頂への雪道】や【クラッシュハンマー】でどれだけ相手を止められるか、という所にすべてかかっています。

ジムバトル優勝/シティーリーグ優勝~BEST4デッキ

バトルリージョン環境

ハピナスV/ミルタンク/クラッシュハンマー/チェレンの気くばり/頂への雪道デッキ

スターバース環境

フュージョンアーツ環境