シャンデラVMAXデッキレシピまとめ【最新ポケカ環境】

この記事を書いた人

K-五十嵐

ジムバトル優勝経験多数、PTCGOドはまり、現在は親子でもっぱらポケカ。

当サイトオリジナルデッキデッキ

今回ポケカSTARTでは、シャンデラVMAXのデッキレシピ(デッキリスト)をご紹介致します。

デッキの内容は当然ながら、使い方や改造方法など初心者にも分かりやすく徹底的に解説しています。また、現環境に対しての対策などもお伝えしております。是非参考にしてみてください。

バトルリージョン環境

スターバース環境

フュージョンアーツ環境

シャンデラVMAXデッキ

基本デッキレシピ(デッキリスト)

デッキコードやカード名はこちら

デッキパーツを格安で集める

Amazonで探す駿河屋で探す

遊々亭で探すトレトクで探す

デッキの特徴や回し方
シャンデラV シャンデラVMAX
※画像はズーム可能

【シャンデラVMAX】の技、「ポルターガイスト」によって超絶火力を出すことを目的としたデッキです。

「ポルターガイスト」は相手の手札にあるトレーナーズの枚数×70ダメージを与える技で、特性の「じゅばくのかげろう」によって相手がポケモンのどうぐを出すことが出来なくなる事を利用し、高い火力を相手に押し付けることで勝利を目指します。

デッキの使い方(回し方)を徹底解説
メッソン ジメレオン
※画像はズーム可能

まずは【シャンデラVMAX】と【メッソン】【ジメレオン】【インテレオン】の「うらこうさく」ラインを展開していきます。

【シャンデラVMAX】の「ダイポルターガイスト」は炎エネルギー1、無色エネルギー1の計2エネで技宣言が可能な為、上手くいけば先行2ターン目から攻撃することが可能です。まずは素早く相手に攻撃することを意識していきましょう。

後攻を取らされた場合は、【メッソン】をバトル場に出しましょう。無色エネルギー1個で宣言できる「どんどんよぶ」を使い【メッソン】をベンチに展開しておくことで、次のターンの動きがスムーズになります。

シャンデラV 巨大なカマド
※画像はズーム可能

【シャンデラV】の「あやしいひかり」も炎エネルギー1個で使うことができますが、基本的には狙いません。次のターンのことを考えながらプレイしていきましょう。

相手は【シャンデラV】が見えた時点で、手札のトレーナーズの枚数を減らしながら戦ってきます。

【巨大なカマド】や【トキワの森】、【クイックボール】などで不要なトレーナーズをトラッシュしながら調整してくる為、【びっくりボックス】で相手のトラッシュのトレーナーズを手札に加えさせたり、【リセットスタンプ】で手札を増やすなど、強制的に「ダイポルターガイスト」の打点を上げ相手の計算を狂わせてしまいましょう。

有利不利なデッキや対策
スイクンV ウィークガードエネルギー
※画像はズーム可能

【スイクンV】が入っているデッキには非常に苦しい戦いになります。

【ウィークガードエネルギー】によって【シャンデラVMAX】の弱点を無くすことが可能とはいえ、場に「うらこうさく」ラインを展開するデッキの都合上【スイクンV】の「ブリザードロンド」の火力が大幅に上昇してしまいます。

また、【スイクンV】はⅤポケモン、【シャンデラVMAX】はVMAXポケモンの為、サイドレースで不利を取ることが多いでしょう。

ただし、【スイクンV】はHP210の為「ダイポルターガイスト」の要求枚数がたったの3枚という部分があります。こちらから先に攻撃してしまい無理やりサイドレースでテンポを取る事さえできれば、勝てる展開に持ち込めるかと思います。

アルセウス&ディアルガ&パルキアGX ザシアンV
※画像はズーム可能

【アルセウス&ディアルガ&パルキアGX】を主体とした三神デッキに対しては有利に戦えます。【アルセウス&ディアルガ&パルキアGX】は㏋が280で、「ダイポルターガイスト」4枚要求で倒すことが出来ます。

また、デッキのメインアタッカーとして【ザシアンV】などの炎弱点のポケモンが採用されているケースがままある為、優位性を保ったまま戦えるかと思います。

【ガラルファイヤーV】もHPは220ですが「オーラバーン」によって30点自傷ダメージを負う性質上、210ダメージさえ与えてしまえば行動不能に持ち込むことが出来ます。三神系統のデッキは有利対面と考えて問題ありません。

フュージョンアーツ環境での立ち位置
はくばバドレックスVMAX こくばバドレックスVMAX
※画像はズーム可能

現環境では【はくばバドレックスVMAX】デッキが非常に多く、まず【スイクンV】は採用されています。その為、マッチアップとして不利な対面になることは決して珍しくないでしょう。

しかし、【こくばバドレックスVMAX】デッキのように手札をどんどん補充していくデッキが環境上で増えている為、そういったデッキには火力の面で困ることが無く戦いやすい相手かと思います。

相手がどこまで「ダイポルターガイスト」ケアをしてくるか、できるかにかなり左右はされますが、立ち位置としては悪くない、ただし不利なデッキ一種類が環境に非常に多い、といったところでしょう。

ジムバトル優勝/シティーリーグ優勝~BEST4デッキ

バトルリージョン環境

スターバース環境

フュージョンアーツ環境